よくある質問

Q1 学校はどこにありますか?

ハワイ最大のショッピングセンターであるアラモアナセンターから徒歩2分で、アラモアナビーチまで徒歩で行くことができます。ワイキキやカカアコにも近いため、キャンパスの周辺には地元で人気のお店やカフェなどもあり、バス停もすぐ近くにあるため、生活しやすいとても便利な環境です。

▶ キャンパス

Q2 50代で、英語が全く話せませんが大丈夫でしょうか?

CPCの生徒年齢平均は30代です。しかし、10代から70代までの幅広い年齢層の方々に受講いただいていますので、年齢を気にすることなくクラスに入っていただけます。
なお、英語が全く話せなくても、基礎からていねいに講師が指導しておりますので、初心者の方でも安心してご受講いただけます。

▶ 講師陣

Q3 入学日はいつですか?

ECP(English Conversation Program)コース(パートタイムコース:月ー木)は、学校の休みを除く毎週月曜日(祝祭日の場合は火曜日)、EPP(English Proficiency Program)(フルタイムコース:月ー金)コースは、毎月1回入学日があります。

▶ 学校カレンダー

Q4 学生ビザは必要ですか?

週16時間(月曜日から木曜日まで)受講の場合は、ECPコースになります(パートタイム:月ー木)。週18時間(月曜日から金曜日まで)受講の場合はEPPコース(フルタイム:月ー金)になります(学生ビザが必要)。

▶ お申込みの流れ

Q5 いつ頃までに申込みをすればいいですか?

ご希望の学校開始日の約1ヶ月前までにお申し込みください。学生ビザが必要な場合は約3ヶ月前、遅くとも1ヶ月半前までにお申し込みください。

▶ 日本からのお申込み

Q6 どうやって申し込めばいいですか?

オンラインまたはFAXや郵送でのお申し込み可能です。

▶ オンラインお申込みフォーム

Q7 入学に必要な書類は何ですか?

学生ビザを取得予定の場合、

  • CPC申込書
  • パスポートのコピー
  • 銀行の英文残高証明書(過去3ヶ月以内に発行されたもの、お申し込み期間の学費分と生活費($1000/月とする)を合わせた金額が必要)

学生ビザを取得しない場合、

  • CPC申込書

▶ 日本からのお申込み

Q8 もし学生ビザが取得できない場合は、返金してもらえますか?

米国への学生ビザおよび入国が拒否された生徒には、登録料、I-20送料と宿泊施設手配料を除いた金額すべてが返金されます。 返金はビザおよび入国拒否の通知書の日付より30日以内に支払われます。

Q9 どのようにお支払いすればいいですか?

現金、クレジットカード、銀行振込(海外送金)、小切手でお支払いが可能です。
※クレジットカードの場合は、別途4%のカード手数料がかかります。
※海外送金の場合は、着金手数料$35も別途必要です。

Q10 将来、ハワイで大学に通いたいと思っています。

当校はハワイ大学付属カピオラニコミュニティカレッジ(KCC)のパートナー校であり、当校の規定の英語レベルを終了された方は、TOEFL, TOEICスコア免除で入学ができる編入プログラムがあります。

▶ 大学への進学

Q11 授業後にアクティビティはありますか?

週1~2回平日の午後や休日に、BBQ、ロードトリップ、美術館巡り、スポーツ観戦、タロイモ畑での作業などに加え、お互いの母国語を教えあうランゲージエクスチェンジや,
サバイバル英語、イディオム講座、発音講座などのアカデミックワークショップも実施しています。サーフィン、ヨガ、フラダンスなどのアクティビティは有料で手配が可能です。

▶ アクティビティ

Q12 ハワイ現地の人たちと交流する機会はありますか?

アクティビティやボランティア活動などで交流する機会があります。また希望者にはハワイ地元企業でのインターンシップを有料で斡旋しております。学校で学んだことをすぐに活用することでビジネス英語がしっかり身につき、企業での実務経験を通して就職活動に役立つスキルや経験を習得する事ができます。詳細はお問合せ下さい。

▶ アクティビティ

Q13 子供向けのプログラムはありますか?

はい、6~14歳向けの夏限定プログラム(クラブケイキ)があります。教室での英語授業とアクティビティがひとつになったサマープログラムです。詳細はページをご覧ください。

▶ サマーキッズプログラム

Q14 宿泊先はどうやって決めればいいですか?

ご自身で手配いただいても結構ですし、当校のパートナー会社でコンドミニアムレジデンス(シェアハウス)やホームステイ、コンドミニアム(プライベート)の手配が可能です。

▶ 宿泊施設

Q15 学校に日本人スタッフはいますか?

はい、オフィスに日本人スタッフが常勤しています。なお、当校では「自信を持って」生徒たちが英語が話せる事を目標にしているため、学内では生徒が英語を話す機会を増やすために日本人スタッフも含め英語オンリーポリシーを実施しています。ただし、何か質問があれば日本語でお答えしますのでご安心ください。

Q16 学校の初日はどんな感じでしょうか?

渡米前に、学校初日の来校時間と持ち物が記載されたプログラム確認書をお送りしています。書面に記載の日時に学校にお越しいただき、オリエンテーションやレベル分けテストを受けていただきます。詳細はページをご確認ください。

▶ CPCでの初日

更新日:



Copyright© Central Pacific College , 2018 All Rights Reserved.